あなたは自分の髪にちゃんと気をつかっていますか?間違ったケアを続けていれば大変なことになりますよ!

プロペシアを飲み始めたのですが、副作用が現れたんです!

プロペシアで副作用・・

薄毛が気になり始めてから、ありとあらゆる事を行いました。
そうは言っても、食生活や生活習慣の改善や、育毛シャンプーや育毛剤を使用する程度だったのですが、
あまりにも効果が出ないので、思い切ってクリニックに通うことにしました。
そこで処方されたのがプロペシアという薬。
このプロぺシアという薬は、2005年に厚生労働省から認可されたもので、
男性ホルモンに起因した男性型脱毛症の治療薬なんです。
フィナステリドとも呼ばれていて、元々は前立腺の病気のために開発された医薬品だそうです。
この薬はクリニックで処方されるもので、一般のドラッグストアなどでは販売されていないんです。
クリニックでも保険適用外で、比較的高くなってしまうので、海外から個人輸入で取り寄せている人もいるみたいですね。
海外通販だと安いし、たくさん買うことが出来るので良いと思いますが、
何かあったときに相談に乗ってもらえないので、私はクリニックにしました。
もちろん、もしこのプロペシアで育毛効果があって、ずっと服用していくなら海外通販もアリかなぁ~と思っていました。
ところで、皆さんは医薬品には副作用という物があるのを知っていますか?
風邪薬を飲むと眠くなる・・・というのは有名ですが、プロペシアにも副作用があるんです。
服用した人の中で5%未満の人が、副作用を経験したことがあると言われています。
どうやら、私はその5%に入ってしまったのかもしれません。
飲み始めてから2日目に軽い眠気と頭痛。
そして朝の元気が無くなりました。
ずっとこれだと困るけど、こういった副作用は一時的で、
続けていたら軽減すると言われて1ヶ月くらい続けてみました。
身体は少し元気になりましたが、今度は抜け毛が酷くなってきて、かなり焦りました。
他の人はこんな状態になっても平気で服用を続けているのでしょうか。
不安になって、ネットの評判を毎日調べてしまいました。
副作用があると言われている薬を飲んでいるから、身体の不調に過敏になり過ぎていたのかもしれません。
結局、続けられずに服用を止めてしまったのですが、続けていれば育毛効果があったのかと思います。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional