あなたは自分の髪にちゃんと気をつかっていますか?間違ったケアを続けていれば大変なことになりますよ!

間違っていたのは、シャンプー選びでした・・・

シャンプー選び

昔は、育毛シャンプーなんて数えるくらいしか無かったのに、今は様々な種類の育毛シャンプーがありますね。
実は私は薄毛で悩んでいても、初めシャンプーについては無頓着でした。
使用している市販のシャンプーも、CMなどで有名な物なのでそんなに悪くないと思っていたし、
育毛シャンプーという物はかなり高かったんですよ。
でも市販されているシャンプーやリンスには界面活性剤という成分が入っていて、
それらが頭皮の中に入り込んで、髪の成長を促す細胞を破壊するという話を聞きました。
この話が本当だったら、頭皮を清潔にしようと思って毎日シャンプーしているのに全く効果がないばかりか、
髪に良くない結果を招いていることになります。
私は怖くなって、石けんシャンプーを使うことにしました。
石けんシャンプーは天然植物から作られているので環境に優しいし、低刺激性で頭皮にも負担が少なく済みそうですからね。
でも洗い上がりが良くなく、微妙にシャンプーが残っているような感覚が気になったので使うのを止めました。
その後、ネットの口コミを参考に、いろいろなシャンプーを試してみましたが、
あるシャンプーは洗浄力が高くて良かったのですが、皮脂を落としすぎてしまい、頭皮に炎症が起きてしまいました。
それからは、私は特に敏感肌というわけではなかったのに、敏感肌用のシャンプーしか使えなくなってなりました。
自分に合ったシャンプーを見つけるのは難しいですね。
合っていないシャンプーを使うと、薄毛が進行することもあるみたいなので本気で怖いです。
そこで、どんなシャンプーを使えばいいのかは、自分の頭皮の状態をチェックすると良いそうです。
簡単に言うと、自分の頭皮が乾燥肌タイプなのかオイリー肌タイプなのかを調べれば、自分が使うべきシャンプーが分かってくるでしょう。
それでもトラブルが起きない保証はありませんが、何も考えずにシャンプーを選ぶよりは良いと思います。
シャンプー選びを間違えると、他にどんな育毛法を行っていても効果が出なくなることがあるので気をつけなければいけません。

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional